窪田真正孝の筋肉画像と鍛え方追求!中学時代からの肉体美に迫る!

窪田真正孝の筋肉画像と鍛え方追求!中学時代からの肉体美に迫る!芸能人・有名人
スポンサードリンク

【効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓】

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

どうも筋肉は世界を救う!筋トレ大好き筋太郎です。

 

筋肉質には色々あって人によって好みも様々ですが、

世間一般の女子に人気の高い筋肉質と言えば細マッチョですね。

 

筋太郎としてはゴリマッチョよりの引き締まった筋肉が良いのですが。

 

女子からのモテ率を考えると細マッチョ寄りの方が良いのかなと最近思っています。

 

という事で今回はそんなモテ度の高い細マッチョを代表する芸能人

窪田正孝の筋肉ついて紹介しようと思います。

 

イケメン俳優であり筋肉俳優でもある窪田正孝の筋肉ついて知る事で、

モテる細マッチョ作りに役立てて、モチベーションも上げて行きましょう。

 

効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

窪田正孝さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kubota Masataka 窪田正孝 (@kubota_masataka_fan) on

まず始めに、イケメン筋肉俳優、窪田正孝のプロフィールについて知っておきましょう。

 

モテる細マッチョを作るヒントが隠されているかもしれませんよ。

 

窪田正孝の基本情報

イケメン細マッチョ俳優 窪田正孝の基本情報は以下の通りです。

 

  • 名前:窪田 正孝(くぼた まさたか)
  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1988年8月6日
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優
  • デビュー:2006年
  • 所属:スターダストプロモーション

市原隼人、岡田将生、山田孝之などの俳優と同じ芸能事務所ですね。

窪田正孝の経歴

イケメン細マッチョ俳優窪田正孝は、

1988年神奈川県で3人兄弟の末っ子として生まれ育ちました。

 

小学校時代は野球、中学校時代はバスケ、高校時代はダンス

をするなど幼い頃からスポーツは得意だったようです。

 

高校時代までは大好きなバイクの整備士になるために

地元神奈川の工業高校に通いながら

ガソリンスタンドでバイトしていた普通の高校生でした。

 

ある日、母親の勧めで現在も所属する

スターダストプロモーションのオーディションを受けて

見事合格しそのまま事務所に所属することになります。

 

2006年4月窪田正孝が17歳の時に

ドラマ「チェケラッチョ!!in TOKYO」で初主演を果たしますが、

当時はオーディションは落ちてばかりだったそうです。

 

そんな中でもドラマや映画の仕事を獲得していき

主演に抜擢されることも増えて行きます。

 

デビュー6年目の2012年にはNHK大河ドラマ「平清盛」にも出演を果たし、

2年後のNHK朝ドラ「花子とアン」で主役の幼馴染を演じた事を気に

一気に知名度が上がり人気も増していきました。

 

この役は後にスピンオフドラマも作られるほど人気があったようです。

 

同年、第34回ヨコハマ映画祭にて最優秀新人賞を受賞しました。

 

その後は何度も実写化されている人気小説「アルジャーノンに花束を」や

大人気漫画「デスノート」のドラマ版に出演するなど話題作の仕事が増え

オリコンの「2015年ブレイク俳優」の年間1位を獲得しました。

 

2016年にラストコップに出演した際には、

竹内涼真とリング上でのバトルシーンで鍛えあがった細マッチョが話題になり、

筋肉俳優としての印象を強くしました。

 

窪田正孝の筋肉データ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by りお (@kubohouse_86329) on

ココからはイケメン筋肉俳優 窪田正孝の

身長・体重・BMI・体脂肪率などからその肉体の詳細に迫っていきます。

 

窪田正孝の身長・体重

窪田正孝の身長は175cmと公表されています。

他の出演者の画像と見比べてもサバを読んでいる可能性は低いと思われます。

 

身長175cmと言うと、生田斗真や溝端淳平と同じ身長ですね。

 

窪田正孝の体重については、非公表なんですが、

画像から推測するに、かなり引き締まった細マッチョなので

標準体重よりも軽いとみて間違いないでしょう。

 

後で詳しく説明しますが、だいたい61kgくらいかなと思います。

 

窪田正孝のBMI・適正体重

では窪田正孝の体格指数BMIと適正体重、

そして体重予想について詳しう見ていきます。

 

まず窪田正孝の適正体重をBMIの基準に則って算出すると、

BMI22 × 175 × 175 = 67.37kg となります。

 

そして窪田正孝は画像から察するに適正よりも痩せ型の筋肉質。

するとBMI20位が妥当なところかなと思います。

 

なので、BMI20 × 175 × 175 = 61.25kg 位が実際の体重と予想されるわけです。

 

僕としては、175cmあるのなら70kg台にはのせて行った方が、

見ごたえのあるカッコイイ筋肉質になると思いますが。

 

窪田正孝の体脂肪率・筋肉量

窪田正孝の体脂肪と筋肉量について追及していきましょう。

 

体脂肪率も公表はされていませんが、

これも画像を見る限り結構絞られた体をしているので、

一般的な値よりも低めだと予想されます。

 

恐らく1桁行くか行かないかと言ったところ。

つまり10%前後ですね。

 

 

体脂肪率10%と仮定して筋肉量を算出してみると、

筋肉量は27.45%、筋肉率は45%となります。

 

これは20代男性の平均値を少し上回る数値。

窪田正孝は既に30代なので実年齢より筋肉が優れているという事ですね。

 

窪田正孝の筋肉徹底追及

窪田正孝の筋肉は、

THE 細マッチョと言える程細く引き締まった体をしています。

 

服を着た状態だと筋肉質であることを予想するのは難しく、

タダスリムなだけといった印象になります。

 

ただ実際はしっかり引き締まった筋肉のまとっていて、

腹筋もクッキリ割れていてただ脂肪が少ないだけでなく

しっかり隆起しているのが見てとれ、

三角筋、上腕筋あたりもたくましく仕上がっています。

 

ボクサーの様な体ですね。

 

 

背筋もしっかりと付いていてたくましい後ろ姿が想像できますね。

 

太ももなど下半身の筋肉を露出する機会はあまりないのですが、

上半身同様しっかりと引き締まった筋肉をしているのではないでしょうか。

 

窪田正孝の筋肉はいつから?中学生時代すでに

現在はイケメン細マッチョ俳優として大人気の窪田正孝ですが、

いつから筋肉を鍛え始めたのでしょうか?

 

調べてみるとかなり若い頃から筋肉質だったという事がわかります。

 

窪田正孝の中学生時代の組体操の画像があるのですが、

中学生で既にかなり引き締まった細マッチョの体をしています。

 

 

また、経歴で所でもお伝えしましたが、

小学生時代は野球、中学生時代はバスケ、高校生時代はダンスに励んでいたそうで、

そのお陰で子供の頃から自然と筋肉質になっていったんでしょう。

 

やはり中学、高校の頃の男子は成長決まっただ中で

男性ホルモン「テストステロン」分泌も急激に多くなる時期です。

 

その時期にしっかり体を動かすという事は

筋肉の発育に大きく影響し、たくましい筋肉の土台を

しっかりと形成することが出来ます。

 

筋肉強化に有効な男性ホルモン「テストステロン」についてはこちらをどうぞ↓

モテたい男の救世主 テストステロンがもたらす強烈な効果とは
このブログは筋トレ×テストステロンでモテる体と自信を得るという事をテーマに、筋トレで体をデカくして女の子にモテる為の情報をお届けて居ているのですが、 テストステロンは筋肉とモテに関して絶対に外すことのできない重要な存在です。 ...

 

窪田正孝の筋肉を画像で追及

 

 

さてココからは窪田正孝の筋肉を画像を見ながら追求していきましょう。

 

まずはリングの上で決めポーズの画像

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kubota Masataka 窪田正孝 (@kubota_masataka_fan) on

まさにボクサーみたいな引き締まった体です。

 

そしてシャツをめくりあげて腹筋を見せる画像

脂肪が良い感じに絞れていてかなり良い感じに仕上がっています。

 

そして上半身裸の正面画像

僧帽筋、三角筋、大胸筋が協調されていて良い感じですね。

 

そして横からの画像

正面から見る三角筋は予想以上にデカいのがわかります。

 

逆サイドからの画像も。

イイ感じですね。

 

窪田正孝の筋肉の鍛え方・筋トレの方法

筋肉を増大させてモテたい男の為の自宅筋トレ【自重トレーニング編】

 

次は、窪田正孝の筋肉の鍛え方についての追求です。

 

彼の引き締まった細マッチョはどのように作られ、

維持されているのでしょうか?

 

元々太りにくい体質で、野球やバスケにダンスなど

筋肉が付きやすい生活をしてきた窪田正孝ですが、

俳優になってからは役作りの為に専属トレーナーの指導のもとで

筋トレをしたりもしているそうです。

 

窪田正孝の筋トレメニューは懸垂メイン

ただ常に専属トレーナーをつけているわけではなく、

普段は主に懸垂とストレッチだけで筋肉を鍛えているという事らしいです。

 

言われてみると、三角筋や上腕筋に背筋がなかなか逞しい印象を受ける割に

大胸筋が少し物足りない気がするので、

懸垂メインなんだというのも納得できます。

 

懸垂だと自宅に懸垂用の器具を1つ置いておけばいつでもできるし、

上半身を中心に効率的に鍛えることが出来るので合理的ではありますね。

 

色んな筋トレメニューをこなしていくのも

全身をバランスよく鍛えるには大切ですが、

何か一つをとにかく毎日続けて習慣化するという事も、

特に初心者にとっては重要です。

 

何か一つの筋トレメニューを集中して行うなら、

上半身は流行り懸垂が一番で

次に腕たせ伏せやベンチプレスがおすすめですね。

 

下半身ならスクワットを徹底的に習慣化するのがおすすめです。

 

スクワットの習慣化がおすすめな理由についてはこちらをどうぞ↓

スクワットの効果でテストステロン出てモテる男になる1つの習慣!!
「男ならやってやれ!」 どうも、当ブログ管理人の筋太郎です。 今回は、かつてモテなかった僕が筋トレでモテる男になる第一歩を踏み出したときのお話です。 まずこれをやったら一歩一歩確実にモテに近づくことができる...

 

懸垂は主に背筋を使う筋トレなので、

男らしいデカい背中を作るには持って来いのメニューです。

 

その他、腕・肩周り、腹筋などの体幹も鍛えられるので、

効率よく窪田正孝の様な筋肉を手っ取り早く目指すなら是非やってみて下さい。

 

窪田正孝の筋肉を仕上げるストレッチ

窪田正孝が懸垂と共に普段行っているストレッチも、

良い筋肉を維持するのにとても重要ですね。

 

ストレッチは、筋トレや普段の生活で硬く縮んだ筋肉を伸ばしてほぐすことが出来、

また関節などの可動域も広くして柔軟で、

怪我をしにくく疲れにくい体を作ることが出来ます。

 

ストレッチ自体が筋肉にとって軽い運動になるので、

全身の筋肉を調整するためにも非常に有効です。

 

しなやかで美しく健康的な体を目指しているなら

ストレッチは筋トレとセットで必須と言えますね。

 

窪田正孝の筋肉に関する食事

最後に窪田正孝が細マッチョと維持するために

どんな食事を摂っているのかについて追及してみます。

 

と言っても、窪田正孝は普段そんなに筋肉の為に

食事を意識しているという事はないそうです。

 

肉類はかなり好きなようで、肉メインの食事の割合が多い様なので、

自然と筋肉質になりやすい食事を普段から食べていると思われます。

 

まぁ筋肉をデカく維持しておく必要のない細マッチョは、

食事に関してもそんなに意識する必要もないですね。

 

日々の懸垂でしっかりカロリーを消費していれば、

そんなに食べ過ぎない限り脂肪が増えることもないので、

食事は特に気にせず好きなものを食べている感じでしょう。

 

細マッチョは、作るのも維持するのも比較的楽で、

食費も抑えられる上に女性からの人気も高いのでコスパの良い筋肉質と言えますね。

 

窪田正孝の筋肉まとめ

という事で今回は、人気のイケメン筋肉俳優 窪田正孝の筋肉について追及してまいりました。

 

元々の体型や食事の量にもよりますが、もしあなたが標準以下の体重で小食なのであれば、

細マッチョは作りやすくて維持しやすいタイプの筋肉質なので

是非、窪田正孝の様な細マッチョを目指してみて下さい。

 

理想の筋肉質を作るのは、非常に簡単な事で

「筋肉に関する正しい知識と継続」これさえあれば

誰でも自分の思い描いた体になることはできます。

 

このブログでは筋トレで理想のモテる体を作るための「正しい知識」

そして楽しく筋トレを継続するためのポイントなどの情報をお届けしています。

 

是非一緒に、楽しく筋トレをしてモテる体を作り上げて、

人生を楽しいモノにしていきましょう。

 

筋肉コメント