筋トレして自分もパーソナルトレーナーみたいな見た目になれるのか?

筋トレして自分もパーソナルトレーナーみたいな見た目になれるのか?パーソナルトレーニング体験談

ジムに通って、一週間が経ちます。

 

3名の男のパーソナルトレーナーさんを見たけど、明らかに私の持っていない見た目の成分があります。

 

今回はその見た目の良さを持つために、パーソナルトレーナーさん3人が共通した、ある良いところにポイントを置いてみます。

 

パーソナルトレーナーに必要なこと1 清潔感

私は女性パーソナルトレーナーにあたったことはないのですが、今週担当してくれたパーソナルトレーナーの方に質問してみました。

 

やはり男女共に清潔感は大事なのか?

この答えには当然「はい」という返答が返ってきました。

 

それはそうですよね。清潔感のない方にはかなり抵抗が出てしまう。それは、筋トレのパーソナルトレーナーにしかず、です。

 

自分は熱血漢の少し暑苦しい方も、本格的に鍛えてくれそうでいいかな、とは思いますが、実は!その威圧しない清潔感に潜む秘密がありました。

 

パーソナルトレーナーのさわやかな笑顔の裏にはちょっとした悪魔が

筋トレが開始されるとまず10回、スローでバーベルを使った筋トレなどが行われます。

 

ちょっとでも余裕があったら、余裕をもってやってみましょう。

すると、そのさわやか成分100%の清潔感あるパーソナルトレーナーが、とある悪魔のささやきをします。

 

「もう5回、やりましょう!」

 

笑顔でさらっといいます。

筋トレは限界まで追い込まないと、筋肥大が起きないので余裕があると追い込みます。

 

見た目と違ってちょっと鬼だけど、こうでないと、高い料金を払った意味がありません。自分の限界に挑戦しましょう。この先には、なりたい自分があるかもしれないですから。

 

筋トレ中、常に励ましてくれるパーソナルトレーナーの内面から出る見た目の良さ

 

きつくて筋肉痛になっても、頑張れる要素は、本当、パーソナルトレーナーの内面からにじみ出る見た目が強いと思います。

 

それは何か?

 

常に明るいことです!自分もきつい運動で、汗をかきますが、気持ちのいい汗となって、体が鍛えられるだけではなく、心身ともにリフレッシュされますからね。

 

きつい運動をして、心から楽しい?そんなわけがある訳…いえ、それがあります。そうでなければ、これほどパーソナルジムが流行るはずがありません。

 

ただ、単純に鍛えるだけなら、ある意味1人ででも、やろうと思えばできるでしょう。しかし、身近に目標になれそうな人がいたら?

 

そう、パーソナルトレーナーのように、明るく、清潔で、さわやかで、さらに人を頑張らせる内面から出てくる見た目のよさには目標としたいものがありますね。

 

筋トレでパーソナルトレーナー見たいになれるのかまとめ

 

  1. パーソナルトレーナー男女共に求められる見た目は?

清潔感、内面からにじみ出る明るさ、さらにできればさわやかさを大放出していればよし

  1. 笑顔の裏には、筋トレを効果的にするための励ましの心がある

筋トレ中もパーソナルトレーナーは様子を見て、時には長い休憩をくれたり、水を頂けたりと、気配りのできる所もいいですね。私が水を少しほしいと思って聞く前から、「水、飲みますか?」と、先に訊いてくれます。

 

こういう心配りは嬉しいですね!

 

では、最後に見苦しいですが、トレーニング1週目終了後の私の体型の変化を載せます。

…まだ豚のままですね、汗。元々の体型が太っているから、勝負はまだまだ。でも、数値としては、1週間で大きな変化は出ました。

 

体重 80.8㎏→76.8㎏

体脂肪率 24.5%変化なし

 

なんと!1週間で4㎏減りました!

もちろん、食事アドバイスもありましたが、だからって1週間で2㎏ならわかるとして、4㎏は自分でも驚きました。

筋トレ+食事のアドバイスでこうも変わるんですね(見た目が変わってないですが)

 

いいこともありました。履けなくなったパンツがまた履けるようになりました。これで、買い物しなくて済みそうです。

 

まだまだ、頑張ってみたいですね。

筋肉コメント