【筋トレ失敗談】同じ時間を捧げるなら絶対にジムへ行った方が良いと思う

【筋トレ失敗談】自分のためじゃなくて女の子にモテる為でないと続かない【筋肉アンケート】筋トレ失敗談
スポンサードリンク

【効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓】

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

失敗は成功の母である。

 

筋肉に憧れて果敢に筋トレに挑戦した男たちの失敗談から

精巧への秘訣が隠されていることは確実です。

 

そんな失敗経験を持った人たちにアンケートを実施しました。

 

自分は同じ失敗をしないように先人たちの体験談を参考にしてみよう。

 

スポンサードリンク

効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

  1. 【セブンさん 40代の筋トレ失敗談】
    1. 肉体労働からオフィスワークに移って一気に太った
    2. どんどん筋肉に響く感じがしてやっていて楽しかった
    3. 同じ時間を捧げるなら絶対にジムへ行った方が良いと思う
    4. 筋トレ失敗談に一言
  2. 【めぐさん 42歳の筋トレ失敗談】
    1. バトミントンで1時間体力が持たなかったので始めた
    2. ジムでランニングマシーンとウェイトをするが1週間で挫折
    3. 頑張らなきゃという気持ちが強すぎて、体が追い付かなかった
    4. 筋トレ失敗談に一言
  3. 【ふにゅさん 20代の筋トレ失敗談】
    1. 転んで骨が折れたという痩せ過ぎの人の話を聞いて
    2. ジムで週3回、下半身のトレーニングと自宅で腹筋・背筋
    3. 辛い思いをしてトレーニングしたのに効果が見えなかった
    4. 筋トレ失敗談に一言
  4. 【松本太郎さん 30代前半の筋トレ失敗談】
    1. 30代になって太り始め、体力の衰えに危機を感じた
    2. 市営のジムでマシンを使ってトレーニング
    3. 坐骨神経痛になり起き上がるのも一苦労な状態に
    4. 筋トレ失敗談に一言
  5. 【しずかさん 30代の筋トレ失敗談】
    1. 体幹を鍛えてガリガリの体にメリハリが欲しかった
    2. 週4日、仕事終わりにジムでウエイトトレーニング
    3. 近所のプロテインバーで効果の高いプロテインを
    4. 妊娠出産で時間が無くなり筋トレしなくなった
    5. 筋トレ失敗談に一言
  6. 【ゆーりんちーさん 33歳の筋トレ失敗談】
    1. 家族に太ったと言われ、実際下っ腹が出ていたので
    2. お風呂前後に腹筋10回ずつ。結果が出ないので辛かった
    3. 集中力の無さと飽き性な性格が失敗の原因
    4. 筋トレ失敗談に一言
  7. 【おボムさん 25ぐらいの筋トレ失敗談】
    1. 警察官の採用試験に向けて体力作りでトレーニング開始
    2. 動画や音楽を視聴しながらだと苦にならなかった
    3. 結果、高校性を相手に最下位。再挑戦する気はない
    4. 筋トレ失敗談に一言
  8. 【コウダさん 30歳の筋トレ失敗談】
    1. 見た目がひ弱でバイトの面接も落とされることが多かった
    2. ジムのマシンで週2回、家でも腹筋100回
    3. ウィダーのプロテインで筋肉痛は回避できていた
    4. 正しい筋トレ方法を知らなかったので知識をつけて再挑戦したい
    5. 筋トレ失敗談に一言
  9. 【さとるさん 20代後半の筋トレ失敗談】
    1. 先輩社員に仕事で追い付きたくてひたすらがむしゃらに
    2. 毎朝3キロ走ってスクワット、腕立て、腹筋
    3. おじさん体形になってきたのでまた挑戦したい
    4. 筋トレ失敗談に一言

【セブンさん 40代の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:39~40歳

筋トレをしていた期間:半年間

 

【 筋トレを始めたキッカケ】

肉体労働からオフィスワークに移って一気に太った

肉体労働のショップ運営からオフィスワークに転職したら

デスクワークが増えてアッという間に脂肪が増えてしまった。

また夕食が遅い時間だったりと

不摂生が続きどうしようかと悩んでいた。

そしてどうせダイエットするなら

筋肉をきれいに付けたいなと思い始め筋トレを始めてみた。

 

【主な筋トレの内容】

どんどん筋肉に響く感じがしてやっていて楽しかった

自宅で毎朝15分、軽い汗をかくまで運動。

これは運動のクセを付けるためなので

筋肉のことはあまり考えず動画に合わせてボクササイズ的なものを。

夜には30分のダンベル運動と

スクワットを自分に義務付けてやってみた。

スクワットはきつかったが、

ダンベル運動はどんどん筋肉に響く感じがしてやっていて楽しかった。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

同じ時間を捧げるなら絶対にジムへ行った方が良いと思う

結果的に失敗してしまったが、

それは自力でしようと思っていたため。

生活の中で時間が取れなかったり、

面倒になってしまい自分に甘くなってしまった。

同じ時間を捧げるなら絶対にジムへ行った方が良いと思う。

ある程度、お腹のぜい肉が落ちたので

まあ今の段階では良しとします。

また気が向いたら今度はシッカリとジムに通うようにしたいです。

 

筋トレ失敗談に一言

ある程度続けていても人したときに気が抜けて

筋トレから遠ざかってしまう事はよくある事です。

一旦、休んで気持ちをリフレッシュしてから

再開出来たら次はさらに楽しく筋トレを続けることができます。

一度鍛えた筋肉はスグに戻りやすいですからね。

ジムに通うと筋トレがさらに楽しくなりますよ。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【めぐさん 42歳の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:40歳

筋トレをしていた期間:1ヵ月間

 

【 筋トレを始めたキッカケ】

バトミントンで1時間体力が持たなかったので始めた

スポーツ(バドミントン)を2年ほど前に始めたのがかっかけです。

それを始めたときに、

1時間もたたないうちに体力がなくなり、

ほかの人よりもすぐにスタミナがきれてしまうので、

体力をつけようと思いはじめました。

 

【主な筋トレの内容】

ジムでランニングマシーンとウェイトをするが1週間で挫折

自宅とジムに通いました。

自宅では体幹トレーニングの本を使って、

お風呂あがりにストレッチを中心に

からだを柔らかくする事を考えて取り組みました。

ジムでは、ランニングマシーンに30分のりました。

その後、マシーンを使って筋肉を鍛える事を頑張りました。

辛くてこちらは1週間で挫折しました。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

頑張らなきゃという気持ちが強すぎて、体が追い付かなかった

失敗した原因は、

多分きちんとしたメニューをこなさなきゃと思い、

がんばらなきゃいけないという気持ちが

最初は強すぎたんだと思います。

走るにしても、次回は10分くらいから徐々に

ペースを上げていけるようにしてみようと思います。

 

筋トレ失敗談に一言

最初に張り切り過ぎて

自分でノルマを高めに設定してしまうパターンですね。

これは初心者の失敗原因にとても多いです。

最初のノルマはとにかく少しだけでもトレーニングをして、

それを習慣化させることが大切ですね。

習慣になってしまえば、それまでに結構筋肉も成長しますし、

挫折する可能性もかなり低くなります。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【ふにゅさん 20代の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:20~21歳

筋トレをしていた期間:1年間

 

【筋トレを始めたキッカケ】

転んで骨が折れたという痩せ過ぎの人の話を聞いて

痩せすぎていて、

転んだら骨が簡単に折れてしまったという

インターネット上の書き込みを見て

怖くなったから身体を鍛え始めました。

筋肉があれば怪我しにくくなるのかな!?

と期待して始めてみました。

健康づくりのためという理由が大きいです。

 

【主な筋トレの内容】

ジムで週3回、下半身のトレーニングと自宅で腹筋・背筋

ジムでトレーニングしたあと、

自宅でも行いました。

ジムでは週3回まず無酸素運動で筋トレ

アブダクションなどももあたりの下半身運動を30分くらい気分で続けて、

そのあとペダルこぎをしました。

自宅では腹筋と背筋をしました。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

辛い思いをしてトレーニングしたのに効果が見えなかった

まったく筋肉がつきませんでした。

あんなにつらい思いをして、

汗をたくさんかいて時間もかなりかけてトレーニングしたのに、

まったく筋肉がついていないという現実に

打ちのめされてやめてしまいました。

効果が目に見えないなら

もうやらなくていいかなあと感じています。

 

筋トレ失敗談に一言

女性は男性よりも筋肉がつきにくいですが、

1年間続けて効果が無かったというのは辛いですね。

栄養は十分取れていたんですかね。。

1年続ければ必ず筋肉は成長すると思うんですが、

変化に気づけなかったのは残念です。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【松本太郎さん 30代前半の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:30歳から31歳

筋トレをしていた期間:10ヵ月

 

【筋トレを始めたキッカケ】

30代になって太り始め、体力の衰えに危機を感じた

事務仕事をずっとしてきており、

30代になってから足やもも、

お腹にぷよぷよお肉がつき始めました。

車移動ばかりだったこともありスーパーでさえぐったりして

体力の衰えを感じこのままではいけないと思い、

鍛えようと決心しました。

 

【主な筋トレの内容】

市営のジムでマシンを使ってトレーニング

市でやっている1時間300円のジムに週3回通い始めました。

体力づくりのためランニングマシーンと自転車こぎを行い、

お腹やもも、ふくらはぎを引き締めるマシーンで

合計1時間ストレッチも含めトレーニングを行いました。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

坐骨神経痛になり起き上がるのも一苦労な状態に

腰に負担がかかり、

坐骨神経痛を患ってしまいました。

半年以上接骨院に通いリハビリを受けています。

トレーニングをやめてからだいぶ良くなりましたが、

トレーニングをしていた頃は起き上がるのも痛みで一苦労でした。

 

筋トレ失敗談に一言

いきなりマシンを使って無理をしてしまったんでしょうね。

マシンは負荷が大きくなるので正しいフォームや

レベルに合ったウェイトで行わないと

怪我のリスクが高いので注意が必要です。

スタッフやトレーナー、先輩トレーニーに正しい使い方を聞いて

トレーニングするようにしましょう。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【しずかさん 30代の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:30代前半の頃

筋トレをしていた期間:1年程

 

【筋トレを始めたキッカケを教えて下さい。】

体幹を鍛えてガリガリの体にメリハリが欲しかった

体幹を鍛えたいと思ったのと、

適度に筋肉をつけてガリガリではなくメリハリが欲しかったため。

当時付き合っていた彼も同じく筋トレをしたかったようで、

一緒に始めようとなり、

思い立ってから行動に移すまでは早かったです。

 

【主な筋トレの内容】

週4日、仕事終わりにジムでウエイトトレーニング

週末や仕事終わりに家の近所をランニング

→24時間営業しているジムに通いウエイト。

もしくは外でランニングせずにジムでランニングマシンの場合もあり。

ただしトレーナーはいないので、

フォームの改善などは見込めず。

週末は時々区民プールで1時間ほどスイム。

週末を中心に週3〜4日のペースで続けていました。

 

【サプリメントの種類と効果や感想】

近所のプロテインバーで効果の高いプロテインを

運動後にプロテインを摂りました。

家に帰ってから、

もしくはジムの近くにプロテインバーがあったので、

週末日中の時間帯の時は利用していました。

野菜や果物などの組み合わせや他のサプリなどで、

自分で考えることができないような効果の高いプロテインドリンクが飲めました。

それは特別なパターンで、

普段はトレーニング後に家でプロテインを牛乳で割って飲んでいました。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

妊娠出産で時間が無くなり筋トレしなくなった

筋トレを続けなくなった1番おおきな理由は妊娠ですが、

それ以前にトレーニングしてもご褒美と題して食べて飲んでしていたので、

身体が引き締まるという感覚はありませんでした。

ただ何もしていないより筋力はついていたので、

日常生活でも例えば貧血とか筋肉痛などはありませんでした。

出産後は思うように自由な時間がなくなり、

自然と筋トレをしなくなってしまいました。

 

筋トレ失敗談に一言

女性特有の理由で筋トレを中断せざるを得なくなったんですね。

結構頑張ってやっていたみたいなんで、

子育てが落ち着いたらまた再開してほしいですね。

子育てもかなりの力仕事ですから、

妊娠前に筋トレしていたのはタイミングが良かったですね。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【ゆーりんちーさん 33歳の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:25〜26歳

筋トレをしていた期間:5ヶ月

 

【筋トレを始めたキッカケ】

家族に太ったと言われ、実際下っ腹が出ていたので

下っ腹が出てきたと思い、

へこむかな、と思って筋トレしようと思いました。

家族にもお腹出てるとか太った??

とか言われて気になっていたのですが、

面倒くさがりなのでなかなかやる気が起きず、

スイッチが入った今がチャンスだと思い始めました。

 

【主な筋トレの内容】

お風呂前後に腹筋10回ずつ。結果が出ないので辛かった

もともと運動していなかったので、

まずは軽めに自宅で毎日

お風呂上がりに腹筋10回していました。

2週間位続けたところで

お風呂に入る前と出たあとで

腹筋10回を2セットに増やしました。

なかなか結果が出ないのが辛かったです。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

集中力の無さと飽き性な性格が失敗の原因

失敗したのは自分の集中力のなさと、

めんどくさがりで飽き性な性格で

同じことの繰り返しに飽きてしまったのが

だめだったかなと思います。

筋トレはなかなか結果が出なくて

モチベーションを保つのが厳しいので、

ダイエットには別の方法でチャレンジしたいと思っています。

 

筋トレ失敗談に一言

10回2セットずつでもちゃんと続けていれば

効果を感じられる時は必ず来るのですが、

継続でいないと意味がないですね。

何が何でも3ヵ月は続けるようにすると、

習慣さされて継続しやすくなります。

そうすると、徐々に回数も増やせていけて

どんどん筋肉がついていくのですが、

なかなかそこまで続けられる人が少ないですね。

もう少しやれば、

楽しくなってくるのにもったいないですね。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

 

【おボムさん 25ぐらいの筋トレ失敗談】

筋トレをしていた期間:10ヶ月くらい

 

【筋トレを始めたキッカケ】

警察官の採用試験に向けて体力作りでトレーニング開始

警察官採用試験の話を持ち込まれ準備する上で、

その試験内容が筆記試験に加えて体力試験あったので

試験対策でトレーニングを始めました。

内容は

上体起こし・腕立て・反復横跳び・シャトルランでした。

もともとガリガリな痩せ型で

走ることに自信はあったが

それ以外はダメダメ過ぎたので必死でした。

その時の感情としては…使命感?

やらなきゃ…くらいの消極的な感じでやっていました。

 

【主な筋トレの内容】

動画や音楽を視聴しながらだと苦にならなかった

自宅で自重トレーニング。週というより毎日。

腕立て伏せ20回、腹筋を30回を朝と夜とで2セット

半年以上期間があるなかサボった事(仕事の都合で自宅に戻れない等を含む)は多少あったが

せいぜい2日の空きで、ほぼ毎日続けました。

正直辛かったが、

動画を見ながらや音楽を聞きながらやる分には苦ではありませんでした。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

結果、高校性を相手に最下位。再挑戦する気はない

体力試験は競技場の一部を利用して行われ、

周りは高校生ばかりで私は20代

衰えたつもりはなかったが総勢200人くらい、

前半と後半で分かれ最初の100人中で堂々のワースト一位だった(めっちゃ恥ずかしかった)

正直失敗というのも相対的な失敗であり、目安はクリアしていたが加点部分では到底敵わなかった

今後挑戦する気は…あまり無いかなあ。

体を使う機会が増えるならまだしも

息をするようにムキムキになるならそれはそれで良さそうだけど、

維持するのに食事量が増えたら食費もったいない(切実)

 

筋トレ失敗談に一言

本気で警察官を目指している高校生たちには

なかなかかなわない様ですね。

しかし、筋トレは誰かと競うというよりも

自分との闘いです。

昨日の自分よりも強い自分になるために

日々続けていれば、必ず強くなっていきます。

本人にその気がなければ、どうしようもないですけどね。

しかし筋トレで得られるメリットの事を考えると

やらない理由が見当たらないですけどね。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【コウダさん 30歳の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:23~25歳

筋トレをしていた期間:2年間

 

【筋トレを始めたキッカケ】

見た目がひ弱でバイトの面接も落とされることが多かった

周りから痩せているとよく言われていました。

ひ弱に見えるために

バイトの面接などで体力がなさそうと言われ

落とされることも多かった。

就職することはできたが、

重い荷物を持とうとすると女性から

「大丈夫?」などと声をかけられ

恥ずかしく思うことがあっので筋トレを始めました。

 

【主な筋トレの内容】

ジムのマシンで週2回、家でも腹筋100回

簡易的なジムに行き、

マシンなどで週1、2回筋トレをしていた。

肩や胸などを中心に行っていました。

5kgくらいの鉄アレイで

ゆっくりと腕を鍛えたりもしました。

その他には、家で腹筋を100回やったり、背筋をしたり。

 

【サプリメントの種類と効果や感想】

ウィダーのプロテインで筋肉痛は回避できていた

ウィダーのプロテイン(ココア)が

飲みやすかったのでいつもそれを飲んでいました。

味の好き嫌いが強くて飲めないプロテインも多い中で、

ウィダーは薄めたココアみたいな味なので

臭みとかなく飲めました。

運動後に飲んでいて効いているかと言われると微妙ですが、

酷い筋肉痛などにはならなかったです。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

正しい筋トレ方法を知らなかったので知識をつけて再挑戦したい

ジムといっても大手のジムでもなく、

器具の使い方を教えてはくれるけど

指導してくれる人はいませんでした。

なので、どういうメニューで

どの程度やった方がいいのかが

分かってなかったと思います。

自分に合った筋トレ方法が分かれば、

今すぐにでもきちんと始めたいと思ってます。

 

筋トレ失敗談に一言

筋トレを効率的にするには、

知識はやっぱり大切ですね。

正しい方法、正しい栄養はとても重要です。

闇雲に自己流でやっても、

思うように筋肉がつかず挫折する人はとても多いです。

独学でも知識は得られますが、

トレーナーの指導を受けるととても効率的に

筋トレを学びながら実践できますね。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

【さとるさん 20代後半の筋トレ失敗談】

筋トレをしていた年齢:23~24歳

筋トレをしていた期間:8ヵ月年間

 

【筋トレを始めたキッカケ】

先輩社員に仕事で追い付きたくてひたすらがむしゃらに

当時勤めたいた会社がとても体力的にハードで

すこしでも先輩社員に仕事面で追い付きたくて

ひたすらがむしゃらに仕事前と後に走り込みをしたり

室内でスクワット腕立て伏せすなどやっていました。

あと職場に魅了的な女性がいたので

少しでもお近きになりたいという理由もありました。

 

【主な筋トレの内容】

毎朝3キロ走ってスクワット、腕立て、腹筋

自宅で朝は、柔軟体操から始まり

走り込み2㌔~3㌔

軽く朝食前にスクワット&腕立てあと腹筋

そして帰宅後は、室内で朝と同じメニューを行ってから

軽くウォーキングなどしていました。

筋トレ当初は、疲労感もありましたが

充実感を感じていました。

 

【筋トレに対する感想と、現在の状況】

おじさん体形になってきたのでまた挑戦したい

結局、仕事の前後で筋トレをしていたら

業務に差し障ると思い1年位で辞めてしまいたした。

しかし筋トレは

また挑戦してみたいと意気込んでおります。

理由は、簡単で体型が当時よりおじさん体型になってしまったので

少しでも若く見られたいためです。

 

筋トレ失敗談に一言

毎朝3キロの走り込みは凄いですね。

その後筋トレしてから仕事行って

夜にまた筋トレ。

結構頑張りましたね。

有酸素運動なしで筋トレだけ頑張れば

もっと継続できるんじゃないでしょうか。

頑張り過ぎも疲れがたまってしまいますからね。

 

その他の筋肉アンケートはコチラ☆

筋肉コメント