テストステロンで本当にモテる?モテる理由が圧倒的過ぎた!

テストステロンでモテる男になる条件を教えてあげましょう。テストステロンで筋肉強化
スポンサードリンク

【効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓】

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

はいこんにちは。

当ブログ管理人の筋太郎です。

 

モテたいあなたにお伝えします。

男性としての魅力に「余裕」と言うモノはとても重要です。

 

だいたいの女性は心に余裕のある男性に魅力を感じるのですが、なぜだと思いますか?

答えは簡単。女性は余裕のある男性に自信を感じ取っているのです。

余裕のある男性は自信があるように見える。

その秘密にはテストステロンが関わっているのです。

今回は、テストステロンを味方につけてモテる男になるための条件のお話をしましょう。

テストステロン関連記事↓

 

効率よく筋肉を鍛えてモテるには、筋トレでテストステロンを増やすのが最短のルート↓↓

テストステロン×筋トレのモテ効果!本当にモテるようになった!

テストステロンが女性にモテる理由

A post shared by Michiko♡K (@pleasant_days.9) on 


テストステロンの性質に、男性の性格を攻撃的にさせて闘争心や、モチベーションを高めると言うものがあります。

また性欲をアップさせたり、筋肉や骨を育て、立派な体を作るのにも重要な役割を果たしているのです。

そして仕事で成功している男性や、社会的地位が高い男性のテストステロン値は高いという傾向にがあります。

つまりテストステロンを増やすことで性格も見た目も社会的地位も女性にモテる方向に変化するという事ですね。

でもテストステロンが女性にモテる素と言われる理由は他にもあるんです。

 

「テストステロン」は、男性にとってハンデでもある

男性は、男として生まれた瞬間から、この「テストステロン」というハンデをもって生きているのです。

ハンデとは、弱い者から見た強い者との差で、立場を不利にするものの事ですが、「テストステロン」の強い力は男性自身でも支配するのは困難で、自らの意志で容易に操れるものではないのです。

場合によっては、その作用の強さから大きなストレスを生み出してしまったりするんです。

中でも、性ホルモンが活発に分泌され始める思春期の頃から、「テストステロン」の負担は大きくあらわれて、本人の意思とはうらはらに怒りの感情が突発的に出たり、時には暴力をふるってしまったりします。

このころから、性欲も急激に高くなって衝動的な行動に走ってしまい後悔することも多々あります。

上手く使いこなしてこそのモテホルモン「テストステロン」であって、使いこなせなけれは諸刃の剣なんですね。

 

テストステロンを制する者がモテを制する

A post shared by Makoto Gabriel (@rush_z7) on 


という事で、生まれつきテストステロン値が高い男性は、その値に相応した意志の強さが必要になります。

自らの中にあるテストステロンの暴走を抑え込み支配することができないと、悩みに苦しむだけでなく、男としての魅力を引き出すことができないという、とてももったいない人生になってしまうのです。

という事は、逆に言えば、「テストステロン」を支配し思い通りに操ることができる男性こそ、本当の男としての魅力を最大限に活かせるモテ男になるのです。

生まれ持った諸刃の剣を使いこなしてこそ、勇者様のような魅力を女性に感じさせることができるのですね。

 

器がデカく余裕に満ちた男性は「テストステロン」支配する

テストステロンは、困難な状況に立たされたりすると、瞬発的に大量分泌されます。

この現象は、男性が大きなストレスに侵された場合にその状況下から抜け出すために身につけたテクニックと言われています。

この時のテストステロンの高い分泌量は長い時間は続かず、非常事態から抜け出すための応急処置と言えます。

そして、その非常事態から抜け出した後は、急激に分泌量が低下してしまい、そういったことを繰り返すことで、テストステロンの平全体的な分泌量は、一般的男性の平均値よりも低くなってしまうのです。

という事は、些細なことでストレスを感じない、器が大きく余裕のある男性は、テストステロンの分泌量を高い値に保っていることができるんです。

 

余裕から「フェロモン」が生まれ、女性の心を惹き付けてモテる

A post shared by 猫撮人 (@hiroyoshi.neko) on 


テストステロンが、男性がモテるために絶対に必要なホルモンであることは間違いありません。

テストステロンのハンデを克服し、支配下に置いた余裕ある男性は周囲にも安心感を与え、信頼を得ることができます。

そして、そういった男性の余裕のある振る舞いはフェロモンになり、女性を惹き付けるのです。

女性は本能で無意識に男性のテストステロンの多さを感じ取り、遺伝子の良し悪しを嗅ぎ分けています。

この女性の性質は、「より優秀な遺伝は、子供産み育てるのに有利に働く」という母としての本能を秘めているからです。

女性にモテるためには、テストステロンの値を高め多く放つことで、女性に自分が優秀だと感じさせればいいのです。

ストレスを溜め込まず、気持ちに余裕を持たせるには、筋トレをして体を鍛えつつテストステロンを増やすのが一番有効です。

鍛えあがった体と、増えたテストステロンは、あなたに自信と余裕を与えてくれますよ。

 

テストステロンで本当にモテる理由まとめ

今回はモテる男になるにはテストステロンをうまく支配し、余裕を持つことでフェロモンを放つことが必要というお話しをしました。

テストステロンは、女性が男性の良し悪しを判断する評価基準なんですね。

テストステロンの威力を味方につけて女性を魅了しモテてモテてモテまくりましょう。

まずは、筋トレを開始して少しずつ筋肉と自信を付けることから始めましょう。

テストステロンを増やすにはとにかくハードな筋トレが一番ですから。

 

モテたいなら覚悟決めて全力で筋トレすれば良いんです。

全力で筋トレをするための強い味方にHMBサプリメントがかなりお勧めです。

僕もこのサプリを飲み始めてから筋トレの強度をめちゃくちゃ高めることができました。

 

筋トレ×サプリ×テストステロンは最強の筋肉強化法ですよ。

 

筋太郎おすすめHMBサプリメントは「金剛筋HMB」↓

 

テストステロンを超効率的にモリモリ増やすためにするべきことはこちらに書いています↓

筋トレの効果を爆上げしてテストステロンも激増やす方法はこれ!!

参考にしてみて下さい。

 

筋肉コメント