テストステロンでモテモテになるからスクワットを習慣化することを強烈におすすめする

テストステロンでモテモテになるからスクワットを習慣化しろおすすめ筋トレメニュー紹介
スポンサードリンク

 

はいこんにちは。

当ブログ管理人の筋太郎です。

 

今回は、かつてモテなかった僕が筋トレでモテる男になる第一歩を踏み出したときのお話です。

 

まずこれをやったら一歩一歩確実にモテに近づくことができるという

 

モテモテになるための習慣

 

これを始め、継続したことで僕の人生はものすごく変化していきました。

何を習慣にしたかと言うと、みんなご存じ「スクワット」です。

 

今回はスクワットを習慣化してモテモテになるお話です。

 

スポンサードリンク

昔の僕はガリガリで全くモテない劣等感の塊のクズ男だった

昔の僕はガリガリで全くモテない劣等感の塊のクズ男だった

このブログを毎日読んでくれている人はご存知だと思いますが、僕はかつてガリッガリの痩せ型で、全くモテない男でした。

 

モテないというより、女の子とまともに話したことが無かった。

小さい時からガリガリで軟弱だった僕は、気付けば劣等感の塊。

 

何をしても力が弱いことでうまくいかないと思っていたんです。

もちろん挑戦もせずにハナッから諦めている事ばかりの毎日でした。

自分にも力さえあれば出来るのにと、思いながら力をつける為に本気を出したことはありません。

 

そのまま大人になった僕は、劣等感ばかりが育って行って全てに対して卑屈でした。

そんな自分に嫌気がさしていた時に、あるエピソードがあり本気で強い男になろうと決意することになります。

 

その時のお僕のプロフィールに詳しく書いています↓

痩太郎が筋太郎に進化するまでの無駄だらけだった筋トレ物語

 

そしてまず始めたのが、自宅で出来る筋トレ「スクワット」でした。

 

スポンサードリンク

筋トレを始めてテストステロンと言うモテモテ男性ホルモンの効果を知る

筋トレを始めてテストステロンと言うモテモテ男性ホルモンの効果を知る

とにかく筋トレを始めた僕は毎日毎日必死でトレーニングに励んだんです。

筋トレの定番、腕立て伏せ・腹筋・背筋、そして「スクワット」

 

筋トレ初めて最初の頃の僕は、筋肉について何も知らなかったので、超回復の事など全く意識せずに毎日毎日筋肉痛に耐えながらトレーニングを続けていました。

 

その頃はもちろんテストステロンについても知らなかったんですが、とにかく毎日筋トレをしないと強くなれないと思って必死で毎日筋トレしていました。

 

そんな生活が2ヵ月ほど続いた頃、毎日の筋トレと仕事の疲れとストレスがピークになってぶっ倒れてしまいました。

 

その時、療養のために出来た時間を利用して筋トレについていろいろ調べたんです。

その時に「超回復」や「栄養の重要性」「テストステロン」の効果について知り、その知識を取り入れて筋トレ計画を見直したのです。

そしてテストステロンの効果を最大限に受けるべく、テストステロンの分泌を促すためのトレーニングを取り入れました。

 

それがスクワットを習慣化する事だったんです。

 

テストステロンの効果について詳しくはこちらをどうぞ↓

モテたい男の救世主 テストステロンがもたらす強烈な効果とは

 

厳密に言うと、腕立て伏せも腹筋も背筋も、筋トレ自体を習慣化しました。

しかし特にスクワットに全力を注いで徹底的にやったんです。

 

なぜスクワットを徹底したのかと言うと、

モテモテ男性ホルモン「テストステロン」が多く分泌されるからです。

男性が分泌するテストステロンの量を多くすることで、女性にモテるようになる。

 

テストステロンは男性ホルモンの一種で、男の素なんです。

なのでこのテストステロンの量が多いほど、女性にとって価値の高い男になるという事です。

 

つまりフェロモンの様なものです。

 

しかしこのテストステロン、放っておいても増えるものではありません。

ある程度年を取ると徐々に減少しますし、個人差もあるので、少ない人は特に対策をしないと、モテ辛いです。

 

テストステロンを増やす方法はたくさんありますが、初心者が始めやすく効率的にテストステロンを分泌させることができるのが、スクワットなんです。

 

スポンサードリンク

モテるホルモン「テストステロン」は男の○○で作られるからスクワットが効果的

モテるホルモン「テストステロン」は男の○○で作られるからスクワットが効果的

なぜスクワットが特にテストステロンを分泌を促進するのに効果的なのかを説明しましょう。

男性ホルモン「テストステロン」は全体の95%が男性のみ所有することが認められている二つの宝玉、「精巣(睾丸)」作り出されているんです。

 

スクワットを習慣的にすることによって、テストステロン工場である精巣の周囲の血行が促進されて、テストステロンの生産性が高まるのです。

「テストステロンが多かったらほんまにモテるんかいな?」と思ったあなた。

 

モテます。

 

ほぼすべての動物は、繁殖力の高いオスほどテストステロン値が高い数値を示し、メスはその値を本能で嗅ぎ分け繁殖力の高いオスを選ぶという研究結果があるんです。

 

それは人間界でも同じことで、女性は子を産み育て命を繋ぐための本能を持っています。

全ての女性は男性の繁殖力を読み取るスカウターを潜在的に備えているのです。

 

まさにテストステロンはモテる為のフェロモンと言って良いでしょう。

 

スポンサードリンク

モテたいならスクワットを徹底して習慣化し下半身を鍛え上げろ

モテたいならスクワットを徹底して習慣化し下半身を鍛え上げろ

何事も続けていれば必ず成果があり、筋トレは特に習慣化し継続する事だけが効果を発揮します。

 

スクワットを習慣化して全力でやり続けて下さい。

 

テストステロンを増加させるための筋トレは、高負荷、低回数、短時間がベストです。

なのでジムなどでウエイトトレーニングができる人は、10回をギリギリ上げれるくらいのウエイトで限界に挑戦してください。

 

テストステロンを増やすための筋トレについては以下の記事をどうぞ↓

テストステロンの分泌を絶大に増やす18の奥義を伝授

 

ジムには通ってないよと言う方は、自宅にあるできるだけ重たいものをウエイトの代わりにして、限界まで続けましょう。

 

筋トレ用のゴムバンドがあれば自宅でも大きな負荷をかけてスクワットができますよ。

 

そして超回復のためにしっかり筋肉痛が無くなるまで休ませてあげましょう。

さらに超回復のサイクルを早めて、疲れを軽減し、筋肉の成長を促進するためにもサプリメントはぜひ取り入れてみて下さい

 

サプリメントを使うとハードな筋トレも辛さを感じず、楽しく継続することができます。

 

僕のおすすめはHMBサプリメントの金剛筋HMBです↓

おすすめHMBサプリメント「金剛筋HMB」

これがあるのと無いので筋トレの疲労感も、筋肉のつき方も全然違います。

 

僕は、下半身を休ませている日は、その他のトレーニングをしかっりしました。

歯を磨かなかったら気持ち悪いように、風呂に入らなかったら不快なように、筋肉痛が無い日にスクワットをしなかったら眠れないくらいになりましょう。

 

とにかく何より優先してスクワットをし、下半身を徹底的に鍛えるんです。

スクワットが完全に習慣化されれば「あなはもう、モテています。」

テストステロンが溢れ出し、フェロモン漂うモテる男になっています。

 

スポンサードリンク

スクワット習慣化がテストステロンと筋肉に与える効果

スクワット習慣化がテストステロンと筋肉に与える効果

さらにスクワットが筋肉とテストステロンに与える効果を説明しましょう。

スクワットを習慣化することによって、主に大腿四頭筋、ハムストリングス、大殿部、大腰筋という下半身の大きな筋肉が鍛え上げられます。

このお尻や腿まわりの筋肉だけで全身の筋肉の半分以上は締めています。

大きな筋肉をまとめて鍛えられるので、効率よくテストステロンを増やせるのです。

 

なので、

まず信じてスクワットを習慣化すること。

 

スクワットを習慣化すれば、筋肉は確実に成長しテストステロンがブリブリと分泌されます。

少なくとも3か月も続ければ、あなたの下半身は見違えるほどたくましくなっています。

 

そのころには、テストステロンの分泌によって精神的にも多少の事には動じない余裕が生まれています。

体の変化、気持ちの変化が、あなたの中で自信に変わり態度にも表れるでしょう。

そうなればもう周りの女性があなたを見る目が変わっています。

 

僕は必ずモテると信じてスクワットを徹底して習慣化しました。

 

モテると信じてスクワットを続ける者にだけ、テストステロンと筋肉は微笑んでくれます。

 

下半身を徹底して鍛えるという事は、テストステロン以外にもかなりメリットがあります。

僕はある程度筋肉がついてきた頃から、自宅トレーニングでは物足りなくなって、ジムに通うようになりました。

 

ジムに通うのは初めてだったので、上手く出来るか心配だったんですが、スクワットで下半身を徹底して強化していたおかげで、体の土台が安定していてどのメニューをするにもとてもやり易かったんです。

ジムで出会った筋トレの先輩方にも「身体の土台が安定していてかなり良い」と褒められました。

 

筋トレ初心者には、スクワットは筋トレのレベルを効率よくあげる為にもかなり重要なトレーニングなのです。

 

スポンサードリンク

スクワット習慣化でテストステロンが、フェロモンが溢れ出す状態に

スクワット習慣化でテストステロンが、フェロモンが溢れ出す状態に

スクワットを習慣化してテストステロン増で得られる効果は、

  • 男性機能の改善
  • 腹筋の強化
  • 疲れ知らずの体
  • 度胸がつく
  • 身体が安定感が増す
  • フェロモンが溢れ出す

男性機能が改善されることで、男としての自信が満ち溢れ、力が湧きだし、男として些細な事ではビクともしない度胸がつきます。

 

これらすべてがさらなる自信を生み出し、テストステロンをさらに作り出すというスーパー・ハッピー・テストステロン・スパイラル(SHTS)状態に突入します。

 

そう、自分に自信をもって生きているというだけでテストステロンはさらに増えるんです。

 

そして向上心や挑戦心も増し、もっともっとハードな筋トレをしたくなります。

筋トレが楽しくて仕方なくなるんです。そこには辛さなと微塵もありません。

僕なんか、忙しくて2日間ジムで筋トレできないとソワソワし、3日間筋トレから離れると発狂しそうになります。

この状態に突入すれば、もう人生が楽しくて仕方ない状態で、二度とスクワットから足を洗う事ができなくなるでしょう。

 

スクワットに百利あって一害無しです。

 

スポンサードリンク

スクワットを続けた者だけが勝ち取ることのできる終わりなきモテキ

スクワットを続けた者だけが勝ち取ることのできる終わりなきモテキ

スクワット出来ないとソワソワするくらいになると、かなり人生観が変わっていました。

まず、女の子が前よりかわいく見えるんです。

 

なぜかと言うと、僕と会話している時にめっちゃ笑顔なんですよ。

以前は会話する事すらなく、話しても業務連絡的な事だけでしたからね。

そして何より話が弾むハズム。

 

筋トレ始める前は考えられなかったような楽しくて仕方がない毎日を送っています。

 

筋トレを継続しているという自信デカい筋肉がついたという自信

そしてテストステロンによって、根拠なく心の奥底から沸き起こってくる自信

 

筋トレ×テストステロンで、色んなところから自信が泉のように溢れているんです。

 

かつての僕を知る職場の女の子達も、

「筋太郎さん、身体もたくましくなったけど、性格がかなり明るくなりましたよね!私、ダイエットしたいんで今度ジムに連れて行ってください。」

頼まれたりします。

 

「そりゃ毎日楽しくなるわな」と言った感じです。

 

全てはスクワットを徹底して習慣化したことから始まったんです。

 

個人差はありますが、まず目標を3か月に設定してみて下さい。

3か月後のあなたは今より絶対に輝いていますよ。

3か月後に感じた効果に対する喜びが、あなたをその先のモテキまで運んでくれます。

 

スポンサードリンク

テストステロンでモテモテになるスクワット習慣化まとめ

 

という事で今日は、テストステロンで確実にモテるスクワットの習慣化について説明しました。

ほんとか?と疑う前にまず立ち上がり、スクワットを開始してください。

 

そして徹底して継続し習慣化てください。

明るい未来はすぐそこまで来ています。

 

モテたいなら覚悟決めて全力でスクワットを習慣化すれば良いだけです。

単純ですね。

 

そして全力でスクワットをするための強い味方にHMBサプリメントがかなりお勧めです。

僕もこのサプリを飲み始めてから筋トレの強度を楽にめちゃくちゃ高めることができました。

 

HMBサプリメントを始める前は、やっぱり筋トレするのに「ちょっと辛いな」と言う気持ちがあり、毎回自分を奮い立たせて筋トレ開始していましたが、HMBサプリメントを飲み始めてからは、本当に疲れ知らずで、楽に筋トレが出来るようになったんです。

「筋トレが辛いって何だろう?」って思うくらいに筋トレが楽しくて楽しくて仕方ないんです。

楽しく筋トレしているうちにあっという間に筋肉が成長していきました。

 

スクワット×サプリ×テストステロンは最強の筋肉強化法ですよ。

 

筋太郎おすすめHMBサプリメントは「金剛筋HMB」↓

 

テストステロンを超効率的にモリモリ増やすためにするべきことはこちらに書いています↓

筋トレの効果を爆上げしてテストステロンも激増やす方法はこれ!!

参考にしてみて下さい。

 

筋肉コメント